【面接の仕方】採用が成功する3つの傾向

「せっかく面接が出来ても採用に至らなくて困っている・・・」

 

そんなことありませんか?

他の企業がどのように面接をしているのか、どうしたらうまくいくのか、

頭を抱えていらっしゃる担当者様も少なからずいらっしゃると思います。

 

では採用成功している企業はどんな形式で面接を行っているのか。

採用が成功する企業の共通点を今後複数回にわたってご紹介していこうと思います。

早速今日から活用できる内容なので積極的に取り入れて採用率をアップさせてください。

 

◆採用成功しやすい店舗・企業の傾向◆

・必ずひとりずつに対して面接を行っている

・30分以上、特に採用者は1時間以上をかけてじっくり行っている

・会議室のような、あまり人が出入りしないプライバシーが保たれた空間で面接している

 

一方で、失敗しやすい店舗の傾向として、

・複数名をまとめて面接

・15分以内

・人が頻繁に通ったり、出入りしたりする場所で面接している

 

このような傾向があるといわれています。

 

とはいえ、「1時間も何話すの?」という担当者の方もきっといらっしゃることと思います。

その点に関しては次回以降に共有させていただきますね。

 

上記のことはすぐにできることなので、もし採用でお困りでしたら試してみてはいかがでしょうか。

 


求人広告掲載に関する詳細は、お気軽にお問合せください。

東京都内で求人広告代理店をお探しなら「株式会社ティーオーエイチ」

TEL:03-5155-3412

MAIL:info@toh-group.co.jp