10月は中途採用を強化するのに最適な時期

上期に退職してしまった人材の補強などで、

下期の増員計画を立て、10月に中途採用の強化を図る企業が多々あります。

 

このように考えている企業にとって、

10月は中途採用を強化するのに最適な時期です。

どうして10月が最適な時期なのか、

求人市場の傾向を下記にまとめます。

 

■求人企業動向

全体感として、

掲載数が9月~10月にかけて減少傾向。

ですので、比較的採用予算の少ない中小企業にとってはライバルの少ないお薦めの時期。

各論では、9月には劣ってしまうものの引き続き電機系・土木建築系エンジニア採用は活動的。

更に上期の決算が落ち着いた、

金融業界や年末年始のセールに向けたアパレル業界の採用が活発化する傾向があります。

 

■求職者動向

「マイナビ転職」「DODA」など、

中途採用系インターネット転職媒体の会員数は毎年10月は大幅に増加します。

また、今年度や年内で転職先を決めたいような

計画的に転職活動を考えている人材も多く、求職者の質も高くなる傾向があります。

 

 

このような事から、

特に中小企業にとって10月は中途採用を強化するのに最適な時期だといえます。

 


DODA、マイナビ転職他、求人広告掲載に関する詳細は、お気軽にお問合せください。

東京都内で求人広告代理店をお探しなら「株式会社ティーオーエイチ」

TEL:03-5155-3412

MAIL:info@toh-group.co.jp